スポーツ

田中力(バスケ)の経歴プロフィールは?中学時代や両親の国籍と彼女の存在も調査!

更新日:

こんにちは!naoです。

先日、スポーツニュースを見ていたら、男子バスケットボールの日本代表候補に選ばれた田中力選手(16)の米国留学の様子について書かれた記事が載っていました。

田中力選手といえば、中学ですでに圧倒的な活躍を見せ、史上最年少の15歳で日本代表候補に選出された実力の持ち主。
現在はNBAを目指して米国IMGアカデミーに留学中です。

国内外から注目を集める田中力選手ですが、どんな背景があるのか興味がわきました。

そこで今回は、

・田中力選手の経歴プロフィール
・田中力選手の中学時代について
・田中力選手の両親や彼女の存在

などについて調べてみました!

田中力選手の経歴プロフィール

名前 田中力(たなか・ちから)

誕生日 2002年5月4日

出身 青森県三沢市

身長 187センチ

View this post on Instagram

NO LIMIT 🥶#ワサビ

A post shared by Wasabi (@chikaratanaka_) on

まず田中力選手の生い立ちですが、2歳から7歳までを米国で過ごし、その後、神奈川県横須賀市へ移住しました。

バスケットボールを始めたのは、諏訪小4年の時。
先輩に誘われて始めたそうですが、なかなかうまくならず、ようやくスタメンになったのは小6のときだったそうです。

これ、私としてはちょっと意外でした。
「スーパー中学生」としてメディアにも取り上げられていたので、勝手に天才的なタイプかと思い込んでました。

ただし、それ以降はぐんぐん力をつけ、横須賀市立坂本中2年の時に都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会(ジュニアオールスター)で34得点を挙げ神奈川県男子を優勝へ導き、最優秀選手にも選ばれています!

田中力選手の中学時代

田中選手は、坂本中学時代のジュニアオールスターでの活躍を皮切りに、U16日本代表、横浜ビー・コルセアーズU15などで活躍、そして2018年にU18日本代表候補に選出されています。

そしてこのU18日本代表の選出2ヶ月前に、すでに米国IMGアカデミーへの留学を決意しています。

田中選手は12歳の時にIMGアカデミーの生徒がプレイしている動画を見て、いつか自分もそこに行きたいと夢見たそうです。
そしてその3年後、見事に夢を実現させました!

田中選手は、あるインタビューでこう言っています。

「なかなかバスケが上達しなかったとき、誘ってくれた先輩に勝ちたいと思って友達と遊びにも行かず1日7〜8時間バスケをやってた。

絶対皆を追い越してやると思った。
僕は試合会場に行くとハーフだから目立つ。威圧感だけの選手だと思われるのがくやしくて努力した。努力すれば本当に何でも叶うしU14に呼ばれてテンション上がった。

努力は嘘つかない。」

『努力は嘘つかない』なんて言葉、15歳の中学生が言うには重みがありすぎるように感じましたが、それがサラッと出てくるぐらい努力した、ということなんでしょう。

バスケをする上では身長もあり恵まれた体型だったかもしれないけれど、努力なくして今の田中選手は無かったということですね。

田中力選手の両親や彼女の存在

そんな、今や『日本バスケ界の至宝』とまで呼ばれる田中力選手ですが、両親それぞれの国籍や、彼女はいるのかなども気になったので、調べてみました!

両親の国籍について

田中力選手の家族構成は、両親とお兄さん(3歳上)の4人家族です。

ご両親の国籍は、父親が米国人、母親が日本人とのこと。

父親が米国人で、田中選手も2歳から7歳まで米国で生活していたため、当然ながら英語は堪能です。
TwitterやInstagramもほとんど英語ですね。

彼女はいるの?

若干15歳にして確固たる意思を持ち努力を怠らず夢に突き進む。

もうそれだけで十分イイ男だと思うのですが、中身も良ければ外見もいいですよね〜!

ちょっと香取慎吾似じゃないですか?
人懐っこさとイイ男が入り混じってる感じ♪

View this post on Instagram

Ready for the things to come ❄️🥶 #nbaacademy

A post shared by Wasabi (@chikaratanaka_) on

で、彼女はいるのかな〜と思って調べてみたら、すっごい美人とのツーショットがーーーーー!!!

って、カトパンやないかーーーい!!!

 

 

 

はい、取材だったようです。

にしても絵になりますねぇ。。。
身長もあるし、モデルとしてもいけそうですよね!

 

ということで、彼女らしき人の画像や情報は見つけられませんでしたが、今は東京オリンピックの代表入りが最優先でしょうし、しばらくは彼女を作ってる暇も無さそうですね。

まとめ

田中力選手は、IMGへの進学を決めた理由を次のように語っています。

「バスケットであってもそうでなくても、夢を持った子どもたちに、どれだけ周りから無理だと言われても、どんな辛いことがあっても、精一杯がんばったら絶対叶うというメッセージを送りたい。そのためにもIMGが一番いいと思って進学を決めました」

自分の夢を叶えるのはもちろんのこと、将来バスケット選手を夢見る子どもたちの希望になりたい。
そんな思いを胸に日々ハードワークにチャレンジする田中力選手。

ぜひオリンピックの代表入り、そして世界の舞台でプレーできるよう頑張ってほしいですね!

 

 

以上、naoでした♪
今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

-スポーツ

Copyright© 日日是好日 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.